かかあ天下でもサブ3目指す ちみのすけ のブログ

かかあ天下、2歳の息子の尻にもしかれだしたお父さんが、サブ3目指して試行錯誤するブログ。

【その1】死ね死ね団 結成しました。〜大井東京夏マラソン2017〜

さて、遅ればせながら、東京大井東京夏マラソンのレポです。

その前に3点か、注意事項,

1点目:

今回のリレマラは、はてブロのおっさんで結成されています。メンバーは、メンバー紹介をご参照ください。


2点目:

すでに熱い記事がアップされています。
この夏に向けて刺激を受けたい方は、つゆだく隊長の記事をご参照ください。


3点目:

某お方をコードネーム、「ドナルドさん」と呼ばせていただきます。あしからず。



それでは、

おっさんだらけのリレマラスタートです!!


※※※※※

リレマラ、スタートは9時でしたが、
集合時間は8時。

あまり早く着きすぎて、
出来るリーマンの俺は5分前には会場に着くように調整して家を出ます。


ちょっと先について、時刻どおりくるメンバーを迎え入れ、「出来るリーマンアピールをしておこう!」という魂胆です。


で、予定通り、7:55に会場に到着。


そっこう、はてブロの陣地を発見!

「よしよし、みんなを迎え入れる準備をするか!」

と気合い入れて陣地に向かいました。

が、

皆さんすでに勢揃いされており、逆に迎え入れられてしまいました・・・。


こんな感じで出だしから躓きましたが、
はじめましての挨拶をしたのち、みんなで記念撮影。



fromまっくスポーツ



その後、走る順番を決める作業に取り掛かります。


今回のリレマラは、

3.5km X 12本

で構成されております。

一方、我々チームはてブランナーズは、1チーム5人。


つまり、チームの内、

2人(1走と2走)が3本、
3人(3走と4走と5走)が2本、

走る事になる計算です。



これに対して、我がGチームは、
・サブ50ランナーのみどるさん と
・ほぼサブ3ランナーのおいやんさん
の走力が抜きに出ています。



「この2人が3本走るだろう!」



と、たかをくくって、この走順決めの打ち合わせに、のぞみます!

そして会議。

まず、びあーさんさんが
「どうしましのうか?」
と口火を切ります。


俺は、
「さあさあ、お二人さん、さっさと、手を挙げなさい!」


と沈黙してニヤニヤしながら待ちます。


が、

なんと、

誰も手を挙げません・・・


まじかよー。。。
と思いながら、沈黙を貫いていると、


びあーさんが、

「ジャンケンで決めましょか!?」

と、提案してきます。。。



ジ・ャ・ン・ケ・ン・・・・?!

グーチョキパーのアレです。。


「まってくれ、そんな、運任せなものに俺の走順決めは任せられないぜ」

と思ったのですが、

周りはすっかり、ジャンケンをする流れに・・



2本走ればいい確率、3/5。
当たる確率、60%です。


さすがに、60%なら、大丈夫だろう!
と思い、

「勝った人から走順決められるんですよね??」

と念入り確認。


そして、

ジャンケン!!




普通に負けましたね・・・(涙


みどるさん→びあーさん→えいさん→俺→おいやんさん。

の順に走順を決める事に。
俺、ビリ2です・・・。


普通に考えて、ビリのおいやんさんは、3本走る事が確定。

あとは、俺がどうなるかです・・・



そんな中、みどるさんの順番申請。

みどるさんが

「1走か2走(3本走る走順)をはしる」

と言わなければ、



俺が3本走る確率が 極めて高くなってしまいます。。。



「どうしようかな?」
悩むみどるさん、


「1か2、頼む1か2と言ってくれ!」
祈る俺、



そして、


みどるさん

「2走行きます!」

と・・・。


皆さん聞きました?みどるさん、2走はしるって!!!
という事は、みどるさん3本です!!


という事は、俺、2本確定!!

もう帰ってもいいんじゃないか、くらいやり遂げた気持ちになりました。



こんな感じで、無事今回のリレマラのクライマックスを終え、


どんなチームが出るか、みんなでパンフレットを眺めます。



すると、みどるさんが、

「とんでもないチームが出ています!!」

と言い出します。

どれどれ?と見て見ると 目に飛び込んでくるのは


アルパカーズ!!

の文字。
※すいません子育て世代なのでこれしか思い浮かびませんてました。


みどるさん曰く、埼玉の強豪チームとの事。

実際、
アルパカーズZが2時間17分、
アルパカーズXが2時間28分
と、とんでもないタイムを叩き出していました。。。


「なんて凄い奴らが、参加してる大会なんだ!!」


湧き上がるはてブロ陣地。


そんな中、

僕とドナルドさん、2人でパンフレットを眺め、



ドナルドさん

「パンフレットには女性の名前結構ありますねー。でも、実際はあまりギャルは、いないですね・・・。」


みのすけ
「確かに、男性ばっかりですね・・・。」


と全く、違う事を話してました。



なんか、すいません(反省




そんな事しつつ時間をつぶして、開会式の時間。


「参加者はトラックに降りて来てください!」


とのアナウンスがあったので、トラックに降りていきます。


そして、
ルールの説明や、
熱中症で倒れる人が多い競技はリレマラだ 、OS1を飲むと足がつりにくくなる等の豆知識を聞いている時、



メインスタンドから黄色い声が聞こえます!!


「なんだろう?」

と思いそちらの方向を見て見ると・・・


男性4人、女性3人で構成されると思われるチームが楽しそうに話しているではないですか!!


なんか、キラキラしています。


一方、我らがはてブランナーズ


チームG

おいやんさん(♂)
みどるさん(♂)
びあーさん(♂)
えいさん(♂)
みのすけ(♂)



チームF

petaさん(♂)
つゆだくさん(♂)
ひでちさん(♂)
まっくさん(♂)
市川ぱぱさん(♂)




ギトギトしてます・・・。




そんな時、
そう言えば、みどるさんが

「応援きてねー!」

みたいな事をブログで言ってた事を思い出します。

「きっと誰かが応援に来てるはず!」

と、
メインスタンドのはてブロの陣地を、見てみますが




応援団長ゲンさん作成、チームはてブロの旗が、

寂しそうに風になびいていました・・・




そんな訳で、

死ね死ね団結成。



レースに臨みます。


続きます。




ランキングに参加しています。よろしければポチッとお願いします。
ーーーーーーーーーーーーー
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

更新の励みになります。
ーーーーーーーーーーーーー