かかあ天下でもサブ3目指す ちみのすけ のブログ

かかあ天下、2歳の息子の尻にもしかれだしたお父さんが、サブ3目指して試行錯誤するブログ。

【男性限定】距離を踏む弊害について調べてみました。

※男性ランナー向けのすごく真面目な記事です。

⬇︎exit
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ


先日、「今年の夏は距離を踏むぜ!!」ってな記事を書いたのですが、


距離を踏む弊害として、

月間走行距離を目標にしてしまうと、


・距離を稼げる楽な練習ばっかりをしてしまうようになる。
・つなぎの練習で疲れてしまい、ポイント練習の強度が落ちる


というものがあるらしいです。


が、
私もさすがに、ランニング2年生なのでその辺のことは重々承知。



インターバルと、ペース走は継続しつつ距離を伸ばしていく予定であります。


そんな事を思いつつネットサーフィンをしていると




 33歳の歯科衛生士の女性A子さんは、1年以上交際している38歳の税理士の男性といまだに関係がなく、自身に魅力がないのかと悩む毎日だ。旅行先でも“何事も起きず”に朝を迎えた。

「東北に彼と旅行した際、夜に湖畔を走りたいと言い残して2時間も出かけてしまったんです」
(上記記事より)



「5歳年下の歯科衛生士の女性A子さん・・。」
うらやましすぎる!!


さらに読み進めます。



 よこすか女性泌尿器科泌尿器科クリニックの奥井伸雄医師は言う。

「走りすぎることでEDになりますよ」

(これも上記記事より)

と。


直球きました!!



なんでも、月間走行距離が200キロを境に男性ホルモンの数値がガクッと落ちるらしいです。。。


わたくし、月間走行距離は、ほぼ毎月200kmを超えています。


歳のせいと思ってましたが、まさかランニングが原因とは。。。


7月は300km目指します。
300km超えるとどうなるんだろう・・・


遂に悟りを開いてしまうかもしれません。



ブログの記事がサトリを開いた真面目なランネタばっかりになったら、

「ちょっと、走り過ぎじゃない?!」

とコメントください(願)。



以上。



ランキングに参加しています。よろしければポチッとお願いします。
ーーーーーーーーーーーーー
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

更新の励みになります。
ーーーーーーーーーーーーー