かかあ天下でもサブ3目指す ちみのすけ のブログ

かかあ天下、2歳の息子の尻にもしかれだしたお父さんが、サブ3目指して試行錯誤するブログ。

湘南国際マラソン 30km 以降の失速を解析してみる。

会社の評価面談で上司に

PDCAサイクルまわしてる?」

と聞かれて、

「回してないっす!」


と正直に答えたらこっぴどく怒られ、PDCAのイロハを叩き込まれた「ちみのすけ」です。


このイロハ、仕事では実践するかわかりませんが、趣味のマラソンについては、しっかり実践していきたいと思います。


だって、サブ3したいですからね!!


そんな訳で、
大失速した湘南国際マラソンのガーミン君のデータを確認してみました。


PDCAのC、チェックです。


これが、キロ4:15で巡航している時のピッチとストライド



ピッチ180 ストライド 133cm
といったところです。



一方、撃沈した35km以降。

ピッチ175 ストライド115・・・。。



ピッチも少し落ちていますが、

衝撃なのがストライドが20cm近く落ちています。。。


一方、心拍数はずっと175前後。撃沈前後で上がっている訳ではありません。というか、42.195kmずっとこのくらいですし、普段のジョクもこのくらいです。。



なので、失速の原因は、

「足が売り切れてしまった」


という、ごく普通の失速理由と思われます!!
(あってます??)



すると、やっぱり俺がサブ3を達成する為に必要なのは、


30km 以降も売り切れな足作り!!
(普通ですね。。)



その為には、


マラソンのフォームで長い距離を走れば良い!!(あってる??)


という、
なんか、普通の対策になってしまいました。


あってるかどうかわかりませんが、ひとまずこの冬休みは走り込んでみます!!



以上



ランキングに参加しています。よろしければポチッとお願いします。
ーーーーーーーーーーーーー
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

更新の励みになります。
ーーーーーーーーーーーーー