かかあ天下でもサブ3目指す ちみのすけ のブログ

かかあ天下、2歳の息子の尻にもしかれだしたお父さんが、サブ3目指して試行錯誤するブログ。

【その3】1kmを長く感じる撃沈の後半戦 〜青梅マラソン2018〜

前回の続き


15〜20km 1:25:00 ラップ21:16



折り返し地点。


「水戸、DNSで腐ってた時市川パパさんに青梅誘ってもらったからこそ、復活してサブスリーできたんだよな。」

と昔を思い出しながら足を進めます。

その時の写真↓




青梅は折り返しコースなので、全てのランナーとすれ違う事が出来るんです。


そんな訳で中央車線沿いに走行位置を変えると、


すぐに前方から、えいさんとびあーさんが。。。


思ったより全然距離が開いてなくてビビりました。

しかも2人で楽しそうに話してて余裕たっぷり。。


はてブロNO1もやばいかも。。。」

と思いながら、えいさん、びあーさんとエール交換。


その後、植毛したまっくさん、市川パパさん、keiさんの順に発見しエール交換をします!






20〜25km 1:46:50 ラップ21:50

復路になり、下り基調になるので本来ペースが上がるはずですが、足と腰に違和感が出てきて思うようにペースがあがりません。


抜かれる方が圧倒的に多くなり、きつい局面に。


そんな状態で迎えた21kmからの二俣尾の上り坂・・・。

「頂上付近で、はてブロ応援団が待ってくれている!!」


と気合いを入れて、必死に登ります。


そして見えてきたオレンジの応援旗。

↓イメージ図


気合いで登り、全員とハイタッチ!!

ヒーローになった気持ちでテンションMAXになりました!!



ただ、僕の青梅はここまででしたね。。。






25〜30km 2:08:28 ラップ21:38

ラストの5kmは、下り一辺倒。

昨年はここで、ペースアップ出来たのできたのですが、今回は全然上がりません。


足が重くなり、ラップを通知する手元の時計が4:15/kmをゆうに超えるようになってきます。。


後ろから追いかけてくる、えいさん、びあーさんが気になりだし、何度も後ろを振り返ります。


撃沈した時の典型的なパターン。


1km、1kmが長く感じ、

「ゴールまだかよ。。。」

と思いながら、必死に走ります。




撃沈してようが、足を動かしていればゴールは近づいてくるもので、ついに最期の曲がり角へ。



「さあ、ゴールが見えた。せめて最期はしっかり走ろう」

ゴール前でToshiさんの応援を受けて、最期のスパート。


そして、ゴール。

タイムはグロス2:08:28、ネット2:08:01。



満足のいく走りは出来ませんでしたが、一応青梅マラソンのPBは更新しました。


続きます。




ランキングに参加しています。よろしければポチッとお願いします。
ーーーーーーーーーーーーー
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

更新の励みになります。
ーーーーーーーーーーーーー