かかあ天下でもサブ3目指す ちみのすけ のブログ

かかあ天下、2歳の息子の尻にもしかれだしたお父さんが、サブ3目指して試行錯誤するブログ。

【その2】4:10/kmを目安に快調にとばす前半戦 〜青梅マラソン2018〜

前回の続き


スタート10分ぐらい前からスタートのセレモニーが始まります。

ゲストは、重量上げの三宅さんと、谷川真理さんだったようなんですが、

瀬古さんやQちゃんほどのインパクトはなく、
あまり挨拶は耳に入ってきません。



挨拶の間、頭の中にあったもの


それは、
この青梅マラソンで立てた目標でした。


足を悪化させない。

これだけなんですが。。


勝田以降、足の痛みや違和感が消えない日はありませんでした。青梅で無理して、悪化させると古河はなももが最悪DNSになります。
これだけは、絶対に避けなくてはなりません。

そんな事を思いながらスタートをまちます。



そして11:30 スタート号砲。


0〜5km 21:05

スタートの号砲と共にノロノロ列が進み出し、流れに任せて僕もノロノロ歩きます。


スタートラインを超えて、ガーミンスタート。


出だしこそ、大きく渋滞しますが、1kmも経たずに自分のペースで走れるようになります。

ふんふん快調に飛ばしていると、




青梅駅はてブロの応援団発見。



「ちみのすけさーん!」

と声をかけていただきます。




その後、はりゆうさんご夫妻にも声をかけていただき、テンションマックス。


快調に飛ばします。

↓はりゆうさんに撮ってもらった元気な頃の僕。





5〜10km 42:00 ラップ 20:55

この区間も4:10/kmを目安に気持ちよく走ります。

すると後ろから、

「ちみのすけさん!」

との声が。

えっ!?と振り返って見ると、一年ぐらい前からコメント交換をしているノンブロガーのToshiさんが!!


来週の東京マラソンに向けて10kmだけキロ4ぐらいで走るという事。


知り合いにレース中に会うとテンション上がりますね!!


目標ペースは10秒ほど違うんですが、ついつい追いかけてしまい、ちょっとオーバーペースになってしまいました。




10〜15km 1:03:43 ラップ 21:43

実はこの青梅マラソン、密かに狙っていたタイトルがあります。

それは、

激沈NO1!!


(激沈上等Tシャツを着た人の中でも一番最初にゴールした人に与えられる称号)


集合場所でお会いした 「いわさん」が激沈上等着てなかったんで、

今回はもらった!!


って思ったんです。


でもね、青梅の坂を頑張って走ってたら、

「激沈さん!!」

と僕に声かけながら僕を抜いていくランナーが。。。

そのランナーの背中をみると




激沈上等の文字・・・。


ちょっとだけ食らいついてみますが、明らかにペースが違い、どんどん背中は小さくなります。。。


激沈NO1むりーーー(涙


そんなこったで、密かに狙っていたタイトルをあっけなく手放したのでした。



続きます。



ランキングに参加しています。よろしければポチッとお願いします。
ーーーーーーーーーーーーー
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

更新の励みになります。
ーーーーーーーーーーーーー