かかあ天下でもサブ3目指す ちみのすけ のブログ

かかあ天下、2歳の息子の尻にもしかれだしたお父さんが、サブ3目指して試行錯誤するブログ。

【その6】サブスリーした日を決して忘れない 〜勝田マラソン2018〜


ゴールを越え、
やっとサブスリーを達成したことを実感する。


「やった!!!」



サブスリーを達成できた事に安堵すると同時に、この一年の様々なことを思い出す。



僕には力がない。

「走ってたら、サブスリーしてた!」

みたいに、
簡単にサブスリーを達成する事は出来ない事はわかっていた。

だからこそ、この一年、研ぎ澄ませてやってきた。

サブスリーする!」

と、自分に言い聞かせてやってきた。


「きつかった。でも楽しく充実した一年だった。」


涙がでてきた。

充実感のある幸せな涙だった。





足を引きずりながら着替え、携帯を確認。

今回も、応援ナビで、妻ちゃんが一番にお祝いしてくれた。

妻ちゃん、いつもありがとう。




その後、はてブロの陣地へ。
ドキドキしながら、タイムを見せっこする。


えいさん 3:05:41
petaさん 3:12:29



サブスリーを目指してやってきた3人。

今回は僕だけ達成だったけど、2人とも次戦の古河はなももにつながる走りをしていた。

えいさん、petaさん、古河はなももで絶対にサブスリーしよう!



その後、バードさんも戻ってきて記念撮影。

えいさん、petaさん、バードさん みんな僕のサブスリーをお祝いしてくれた。





えいさん、バードさんと解散した後、petaさんと地元で一杯。

偉そうにサブスリーを達成した練習とか語っちゃったけど、petaさんもニコニコしながら聞いてくれた。


今度はpetaさんが語る番だよ。





家に帰ると、
妻ちゃんと息子くん二人で

「おめでとー!!」

って、迎えてくれた。


「家族に支えらえて、応援されてここまで来たんだなー」と、改めて実感。

すこし、「ぽろっ」となってしまった。



「やばい、すごい幸せ!」

妻ちゃんに言ったら、



妻ちゃん、ニコニコしながら、


「今日はきみの自慢話を聞いてあげよう!」


と言ってくれた。



2人でお酒飲みながら、マラソンの事だけじゃなく、いろんなことを話した。


いつもは厳しいことばっかり言う妻ちゃんも、この日だけは、いっぱいいっぱい、ほめてくれた。


幸せな時間だった。



ーーーー


2018/1/28 勝田全国マラソンの日、
僕にとって思い出深い一日になった。

これからの人生、
思うようにいかなくて、気持ちが折れそうになる事もあるだろう。


そんなときは、この日の事を思い出そうと思う。



家族、仲間に支えられて、
懸命に走り、

サブスリーを達成したこの日を!!





以上で、
勝田マラソンのレポートは終わりです。
長々と読んでいただきありがとうございました。




ランキングに参加しています。よろしければポチッとお願いします。
ーーーーーーーーーーーーー
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

更新の励みになります。
ーーーーーーーーーーーーー