かかあ天下でもサブ3目指す ちみのすけ のブログ

かかあ天下、2歳の息子の尻にもしかれだしたお父さんが、サブ3目指して試行錯誤するブログ。

【その2】沢山の応援をもらい、サブ3ペースで巡航 〜湘南国際マラソン2017〜

前回の続き。


はてブロランナーの皆様に応援を頂き、元気に駆け抜けた前半戦です。


0〜5km 20:54
[4:13-4:19-4:09-4:07-4:06]

スタート地点の西湘バイパスに到着すると、
千葉ちゃんや、トレンディエンジェルの話が始まり、

↓ちばちゃん


その後、スタートまでのカウントダウン。

なおさんと、

「頑張りましょう!」
と握手。


そして、スタートの号砲!!


サブ3への初挑戦が始まります。


まずは、サブ3のペーサーの所までダッシュ!!サブ3のペーサーに追いつきます。


「あとは、心を無にして着いていくのみ!」

そんな事を思いながら足を動かします。


最初の1kmは、4:13/km。

良いペースと思っていたら、

次の1kmは、4:20/km。

距離表示がずれていたようで、ペーサーさんも混乱。その後ペーサーさんあったまってきたのか爆走。

「ちょっと早いよー」

と思いながら着いていきます。



5〜10km 41:52 (20:48)
[4:05-4:08-4:11-4:13-4:19]

この区間は、
はてブロランナーのおいやんさんバンビさんが応援してくれる区間

歩道沿いにより、おいやんさんとバンビさんを探します。


まずは、おいやんさん発見!!


今日はいつもの黒ジャージではなく、ちょっとオシャレな格好でした。



↓おいやんさんのトレードマーク。
アディダスの黒ジャージ


「おいやんさーん!!」

と声をかけると、

「給水気をつけて!!」

と。

ハイタッチをしようと手を伸ばしますが、集団に飲み込まれて、手が届きそうで届かない。


まさに↓のような感じでした。



続きまして、バンビさん発見!
実は、バンビさんとお会いするのは昨年の青梅以来。


「バンビさーん、ちみのすけでーーす!」

と改めましての自己紹介。


こんな感じで、10kmまでを楽しく駆け抜けます。



11〜15km 1:02:51 (20:59)
[4:10-4:12-4:12-4:10-4:13]


集団はおそらく100人規模の団子状態。

ここで問題となるのが給水です。
給水ポイントになると、集団が給水側に張り付くため、

給水がとりにくいんです。

(10kmまでは取れませんでした。)


実際に、給水で足が引っかかって転んでるランナーを10kmまでに2人見ました。。。



流石にこのままだと干からびるので、給水の案内を見つけたら、早めに歩道側に陣取ります。


そして、給水ポイントへ。


前が詰まってほぼ歩いている状態でしたが、なんとか給水成功!!


ダッシュで、集団に戻りました。


※以後も給水ポイントは、こんな感じで、給水で足を使っちゃいました。

集団走での給水は難しい。。。



15〜20km 1:23:36 (20:45)
[4:07-4:07-4:12-4:07-4:09]


ここは、市川パパさんまなたけさんが応援してくれる区間


市川パパさん、
カウベルを鳴らして応援してくれる!」

という事で耳をすましていると

カウベルの音🎶

カウベル

歩道に近づくと、

「いた!!市川パパさん!!!」



市川パパさんに

「絶対負けるな!!」

とゲキをいただきます。

「はい!」

と元気に返事をし、自分自身に気合いを入れます。


ぜってー負けない!!


※まなたけさんは発見できませんでした(涙



20〜25km 1:44:29(20:53)
[4:11-4:09-4:12-4:09-4:10]


第1折開始地点を過ぎ、


ハーフ通過は1時間28分くらい。


サブ3まで約1〜2分の貯金です。


ハーフすぎた時点で、足にまだまだ余裕があります。

この時は、
「これはもらった!!」

とサブ3を確信してました。


そんな訳で、ペーサーさんの

「あと半分!良いペースです。頑張りましょう!!」

という、声かけにも

「はい。頑張ります!!」

と答えたり、周りにも


「一緒にサブ3行きましょう!!」

と声をかけたり、完全に調子に乗っていました。。。



25〜30km 2:05:33(21:04)
[4:07-4:13-4:07-4:17-4:18]

復路のはてブロランナーが応援してくれるポイント。


歩道よりを走って目を凝らしていると、


バンビさん発見。


今度はバンビさんが気づいてくれて、

「ちみのすけさーん、頑張って!」

とエールをくれます。


ブログやっててよかったと思った瞬間でした。



バンビさんと別れた後、しばらくすると、


なんか、足が重くなってる気がしてきました。。。



実際にガーミンの示すラップタイムも微妙に落ちています。。


「気のせい、気のせい。」


と自分に言い聞かせ、足を動かします。


とにかく、おいやんさんに元気で会う!!
応援ポイントを励みに頑張ります。



そんな感じで走っていると、


いた、おいやんさん!!



「おいやんさーーん」

と声をかけると、

おいやんさん、

「35kmまで、粘って!!行けるよ!!」


と言いながら並走して引っ張ってくれます。


「30〜35kmで本気出します!!」


そう宣言して、おいやんさんと別れました。


30km 通貨は2時間6分。
サブ3ペースに対して、まだ2分近く貯金があります。




「よし、あと12km、これからがマラソン!!」


そう思いながら、30km のマットを踏みました。



続きます。



ランキングに参加しています。よろしければポチッとお願いします。
ーーーーーーーーーーーーー
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

更新の励みになります。
ーーーーーーーーーーーーー