読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かかあ天下でもサブ3目指す ちみのすけ のブログ

かかあ天下、2歳の息子の尻にもしかれだしたお父さんが、サブ3目指して試行錯誤するブログ。

【その1】古河はなももへの交通事情と、ブログ村陣地デビュー 〜古河はなももマラソン2017〜


前回の続き

妻ちゃんのお義父さんのおかげでぐっすり寝る事ができました。
そして当日。



我が家から、古河駅までは2時間、更に古河駅から会場までバスで20分くらい。

古河はなももで、激走するための第一の課題はいかに体力を温存して会場にたどり着くかがポイント。

いざとなったら、グリーン車も積極的には使って座りに行こうと思ってましたが・・・。


すいません。古河はなももなめてました(涙)




最寄り駅から、新宿までは小田急線。

「さすがに、日曜の朝5時台の電車でお出かけする物好きはいないだろー。」

と思ってたら

普通に満員でした・・・。
中にはスーツ姿を着た方も。

「お仕事お疲れ様です。」




新宿から赤羽までの埼京線は、新宿駅始発だった事もあり、普通に座れました。



そして、赤羽から古河の宇都宮線
ここが約1時間の長丁場。

「ここで座れるか座れないかが勝負の分かれ目!最悪グリーン車も考慮するぜ」
と思っていたのですが、


甘すぎました。。


赤羽駅のホームの時点でランナー、ランナー、ランナー。。。

グリーン車も一般車両も普通に満席。ランナーで満員状態の一般車両に何とか乗り込みます。


電車に揺られる事しばらく、

気をぬくと、

「やべー、フル走る前からすでに疲れてきた。。」

とか考えちゃいそうだったので、

「これは、アップだ!」

とひたすら自分に自己暗示をかけます。


そうこうしているうちに、古河駅に到着!

が。。。

すげー人。


イメージ的には青梅マラソン河辺駅

※上の写真は青梅マラソン河辺駅です。


「こりゃ無理だ。」
という事で一駅先の野木駅まで行く事にしました。


そして、野木駅到着。

こちらはすいておりました。


そして、野木駅からシャトルバスに乗り込み会場へ。

シャトルバス乗り場は結構並んでいましたが、

シャトルバスが次から次に到着する。
・ボランティアの方が上手にさばく。

という、二段構えによりあっさりバスに乗る事が出来ました!



そんな感じで、会場に到着。


ゼッケンを引き換えて、向かうは

ブログ村陣地!!

実は古河はなももマラソンでブログ村デビューを目論んでいたのです。


いそいそと、「おっとさん」がブログでアップしている場所に向かいます。

ワクワクと緊張。

こんな気持ち久しぶり。
気分はまるで、

合コンの待ち合わせ場所に向かう大学生です!

そして、ブログ村を陣地を発見。


ドキドキしながら、
陣地に近づき、様子をうかがうと、キミ兄さんらしき人が見えます。

勇気を出して

「こんにちは、ちみのすけと申します。」
と挨拶。


キミ兄さんが気づいてくれて、

「おー、ちみのすけ。ここ自由に使っていいからね!」

とのお言葉。


キミ兄さん、

まるで動物と接するムツゴロウさんのように優しい笑顔で迎え入れてくれます



ありがたや〜。


「兄さん、ガーミンの件はすいません。」
と反省しつつ、陣地に進入。


はっちさん、優しそう!」
とか、
ワタナベさん、似顔絵そっくりだ!」
とか、
おっとさん鏑木さんのオーラが出てる!!」

等々、陣地を満喫。


こんな感じで無事にブログ村陣地デビューを果たす事が出来ました。



次回に続きます。



ランキングに参加しています。よろしければポチッとお願いします。
ーーーーーーーーーーーーー
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

更新の励みになります。
ーーーーーーーーーーーーー