かかあ天下でもサブ3目指す ちみのすけ のブログ

かかあ天下、2歳の息子の尻にもしかれだしたお父さんが、サブ3目指して試行錯誤するブログ。

Garmin 235J vs EPSON SF-810 〜左手に235J、右手にSF-810つけて走ってみました〜

注:日記でありレビーではありません!


前回の続き



無事(?)に235Jをゲットして
「さぞかしすげーんだろー」
と思い、早速装着して走ってみました。

が・・・

なんか違うのはわかるがどこがどう違うかよくわらない。。。


「なんかいい方法ないかなー」
と考える事小一時間、


両手につけて走ればいいんじゃん!

とナイスアイデアを閃きました。



って事で、さっそく左手に235J、右手にSF-810つけて走ってみる事にしました。


テストするシチュエーションは、21kmジョグ。

いつもの様に準備をし、両手に時計をつけます。

すると・・

「235J 軽い!!」

ハカリで両者の重さを測ってみたら、
235J 41.5g、SF-810 52.5g と10gしか違いはなかったのですが、実際につけてみると10g以上の差がある様に感じました。

※逆にEPSON SF-810少し重いですが質感はあります。


235Jの軽さにビビりつつ、GPSの捕捉スタート!



235J
「ピピッ♪」

速攻、235JのGPSの捕捉が完了します。10秒かからないくらい!!

「はやっ、」と思いながら、SF-810を確認すると・・・

安定のGPS捕捉中。。。

遅れる事30秒くらいで捕捉完了状態になりました。


自分は、朝ラン派で平日は朝4時台に起きで走る事があります。

夏場はぜんぜん気にならないのですが、冬場はこのGPS捕捉時間が寒すぎてすごい苦痛でした。

Garmin 235JのこのGPSの捕捉速度。


「235Jは、あの苦痛から俺を解放してくれるのか!!」


「買ってよかったー。」
と思った瞬間でした。



でもってスタート。

「両者の違いを見逃してなるものか!!」
ってな感じで、両腕の時計を確認しながら走ります。
気分は、逃亡者を見逃さんと周囲に目を光らせる

逃走中のハンターです!


「まずはGPSの制度を見てやるぜ」
と、両腕の時計を凝視します。


1km通過。


最初に1kmの通過を告げたのはSF-810でした。ほぼ誤差なくすぐに235Jも続きます。

※2つの時計とも、1kmのオートラップに設定していました。

その後も、ほぼ同じ様な感じで両者ともラップを刻んでいました。


これが違ってたら、
「俺の今までのトレーニングなんだったんだよ!」
ってなりそうだったので、

両者に違いが出なくってよかったです!





一方、心拍数については目に見えた違いがありました。

みのすけのランニングコースは、結構アップダウンがあります。

坂道を登ってる時は、ジョギングでも主観的に
「あー、結構きついなー。」
と感じる事があります。


こんな坂道を登っている時に、両者を見比べてみると、
EPSON SF-810は、主観に対して敏感に反応していました。
一方、Garmin 235Jはのっしり変化する感じです。


自分の場合、
「なんかきつい気がする・・・」

心拍数を確認する。

心拍数が高かったら、ペースを緩める。。
心拍数が普通だったら、気合を入れる!


という感じで使ってます。
なので、自分的には、敏感に反応するEPSON SF-810の方が好きです。





最後に、画面表示。
個人的にはGarmin 235J がEPSON SF-810に優ってる最大のポイントだと思いました。


EPSON SF-810のデォフォルト画面は、
心拍数、
ラップペース、
総走行距離
の三項目を表示しています。(三項目しか表示出来ない。)

その為、5km通過時等、スタートからの時間を確認したい時、いちいちボタン操作してページを変える必要がありました


しかし、Garmin 235Jは

235Jは4項目をカスタマイズして表示できるのです!!

そのため、
心拍数、
ラップペース、
総走行距離、
スタートからの時間、
を一画面で確認する事ができます。

こんな感じ↓

※上から
心拍数
総時間(235Jのみ)/ラップペース
走行距離
です。


実際に使ってみると、

すごい快適でした!!

ページ切り替えのわずらわしさから解放されるって素敵♪


※追記
Flexirunner(コネクトIQ→Data Fields→Flexirunner)というアプリを使うと、7項目画面表示出来るようになるとの事!!
こんな感じみたいです↓

つゆだくさん、情報ありがとうございます。



ファーストインプレッションとしてはこんな感じです。


まとめると
質感(高級感) :EPSON SF-810
軽さ :Garmin 235J
画面表示 :断然Garmin 235J
GPS捕捉速度:Garmin 235J
GPSの距離 :ほぼ同じ
心拍数 :EPSON SF-810
って感じ。

※あくまでちみのすけの個人の環境下の主観です。



でもって、
Garmin買ってよかった?」
と聞かれたら
「よかったです!!」
と答えると思います。


理由は、
自分の中で重要視している、
GPSの捕捉速度と
画面表示
Garminの方がいい感じだからです。



今後もEPSON だけに新しいテクノロジーが投入さるとか差別化されない限り、Garminかなー。


そんなこんなで、これからGarmin 235J愛用していきます!!

以上。



ランキングに参加しています。よろしければポチッとお願いします。
ーーーーーーーーーーーーー
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

更新の励みになります。
ーーーーーーーーーーーーー