かかあ天下でもサブ3目指す ちみのすけ のブログ

かかあ天下、2歳の息子の尻にもしかれだしたお父さんが、サブ3目指して試行錯誤するブログ。

【その3】スタート、そして、給水はグリーンダカラではありませんてました。。。〜青梅マラソン2017〜


前回の続き

皆様との集合場所とスタート地点が近かったので、すぐスタート地点にたどり着きました。


まだ、20分前ですが、それなりにランナーが並んでいます。

そんなランナーに紛れてスタートを待ちますが、


いつものごとく、周りのランナーが早そうに見え不安になります。。


「大丈夫、しっかり練習もやってきている。しっかり力を出せば大丈夫。」


そう、自分に言い聞かせ落ち着かせます。





そうこうしている、スタート10分前。Qちゃんと篠原ともえトークショーを繰り広げます。

「去年の瀬古さんのトーク面白かったな」

とか思いながら聞いていると

時刻は、11時30分。


号砲です。

参照


が、いきなりスタートできるわけもなく、スタート地点までノロノロと1分ほど歩きスタートラインを超えます。


スタートラインを超えるとともに時計をスタート。(記録はあくまでネット派です。)



こうして、ちみのすけ青梅マラソンが始まりました。





0〜5km 22'14" 4'26/km

スタートライン通過後、

「よし、行くぞ!」

と気合いを入れて走り出そうとしたものの、青梅マラソンは大規模マラソン。

当然、前は詰まりまくっており、歩くのに毛が生えたようなペースで進みます。


GPSウォッチのラップは6分をゆうに超えています。

「もうちょい早く走りたいなー。」


と思っていると、集団の合間を縫って駆け上がるおじさんランナーを発見。

これ幸いとばかりにおじさんランナーについて行きます。


自分はおじさんランナーが作ってくれた道をトレースするだけ。

「おー、これは楽だ!」

と思いながらペースを上げて行きます。


が、


おじさんランナーが、急ブレーキ!!

おじさんランナーにぶつかりそうになります。

「危ない!」

と、自分も急ブレーキ、おじさんランナーを避けます。


おじさんランナーをかわしつつ、

「どうしたんだろう?」

とおじさんランナーの方を振り返ってみると、



なんと、

ガードレールに激突してました。。。


路肩走行時はガードレールに注意しようと思って瞬間でした。



そんな感じで、1kmの通過は、5'00ジャスト。


1km通過したぐらいで、だいぶ前も空いてきて自分のペースで走れるようになり、

スタートの借金を5kmで返すイメージで、4'15〜20を目安にラップを刻みます。






5〜10km 43'59 LAP21'45 4'21/km

5kmを過ぎると、周りのほとんどが自分と同じくらいのペースで走るランナーになりました。

風が少し強かったので、集団の中でたんたんと距離を踏みます。

坂で多少ラップは上下しますが、4'25/kmはきらないくらいのペース。


目指すは、10km地点の給水ポイント。


グリーンダカラ、ガブ飲みポイントです。



グリーンダカラを美味しく飲む為に、私設給水所での給水はパスしていました。

その為、のどはカラカラ。

体はグリーンダカラを欲しています。



GPSウォッチを確認しつつ、

「そろそろだな!」


と心の準備して前方に目を凝らしていると、



目に飛び込んできたのは、

VAAMと書かれた旗!!




ぶいえーえーえむ?


一瞬混乱する俺。

しかし、徐々に事態を理解します。



「バームか!!」


なんと、給水メーカーがサントリーから明治に変わっり、それに伴い、給水がグリーンダカラからバームに変わったようです。



グリーンダカラを楽しみにここまで走ってきたので、心が折れそうになりましたが、


「背に腹はかえられぬ。」


そうおもいながらも、VAAMで給水すると、



「うめー!!」

VAAMさっぱりしてて飲みやすかったです。


こんな感じで、10km地点を通過。


「よし、1/3終了。上り坂ももうちょっと!!」

気合いを入れ直しつつ、足を進めました。



続きます。



ランキングに参加しています。よろしければポチッとお願いします。
ーーーーーーーーーーーーー
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

更新の励みになります。
ーーーーーーーーーーーーー