読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かかあ天下でもサブ3目指す ちみのすけ のブログ

かかあ天下、2歳の息子の尻にもしかれだしたお父さんが、サブ3目指して試行錯誤するブログ。

【その1】行きの電車で熱くなる!! 〜青梅マラソン2017〜

青梅マラソンは11:30分スタート。
さらに、家から青梅マラソンスタート地点の河辺駅までは1時間半でいけるので、朝6時起きでも余裕で間に合う。


「マラソン大会なのに、こんなに遅起きできるなんて幸せ!!」

ってな感じて、遅起きできる幸せを噛みしめて6時までしっかり睡眠をとり、順番して河辺駅へ電車にのって向かう。



頭ん中は、青梅マラソンをどのように走るか。


実は、青梅マラソンのペースを決めあぐねていたのだ。



青梅マラソンは、古河はなもも の為の30km距離走の位置付け。キロ4'30〜4'40ぐらいで たんたんと走ろう!」

という気持ちと、

「今シーズン最後の30km走。しかも大会。ここで自己ベスト狙わないで、いつ狙うの?」

という気持ち。

無難vs冒険だ!!


前者はおそらく走りきれるだろうけど、青梅マラソンを完走した。それ以上でも、それ以下でもない。

一方、後者だと走りきれたら相当な自信になりそうだけど、激沈したら心身ともにダメージが。。。


「悩むなー」


そうおもいながら、日課のブログチェックを開始する。


すると、

鬼コーチの指導を受ける萌え太郎さんと激沈上等Tシャツの生みの親キミ兄さんが、30km走の記事をアップしていた。


何気なく記事を読み進めていく俺。




お二方の魂の走りが、文字から伝わってくる。


食い入る様に読む俺。


やばい、なんか、熱くなってくる!!


あまりに熱くなってしまったので、
耐えきれずに
「熱くなりました!」
的なコメントを入れる。


すると萌え太郎さんから、



とのコメントが!!


この瞬間に俺の青梅マラソンのレースペースが決定した。

それは、

ガチンコで突っ込む!!



「激沈上等を背に、自信ベスト目指して青梅の街を疾走する。」


そんなイメージを思い浮かべ自己暗示をかけているうちに、電車は河辺駅に到着した。


続く。




ランキングに参加しています。よろしければポチッとお願いします。
ーーーーーーーーーーーーー
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

更新の励みになります。
ーーーーーーーーーーーーー