読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かかあ天下でもサブ3目指す ちみのすけ のブログ

かかあ天下、2歳の息子の尻にもしかれだしたお父さんが、サブ3目指して試行錯誤するブログ。

2016年 お世話になったシューズ達 〜初フルからサブ3.5まで〜

2016年も もうちょっと。
初フルを経験したり、サブ3.5を達成したりマラソン生活の中で激動の一年でした。


そんな激動の一年を一緒に過ごしてくれたシューズ達を紹介します!!



GT-2000 ニューヨーク 3 スリム

初めて買った本格的ランニングシューズ!
初フルもこいつで走りました。

2015年の夏にランニングを始めたのですが、走り始めてすぐ膝が痛くなりました。

「こりゃやばい!」って事で原宿のアシックスショップに行き、いろいろ測定してもらった後、購入したのがこのシューズ。


2015年夏から2016年3月まで、ほぼこれ一足で走り続けてました。

ふかふかでクッション性がある感じのシューズ!

総走行距離 1000kmくらいでソールがツルツルになったので引退させました。


こいつで走ったレースは
2016年 青梅マラソン
2016年 横浜マラソン(初フル)
でした。






アディゼロジャパンブースト2

初フルの横浜マラソンに出るにあたりレース用シューズとして購入した一足。

サブ4向けシューズという売り文句で購入したのですが、

ソール薄過ぎ・・・
足への衝撃強すぎ・・・
っていうか、足袋かよ・・

って感じで、履いたらソッコー故障しました・・・。


そのため、しばらくお蔵入りしてたのですが、今年の夏以降スピード練習用シューズとして復活させました。


相変わらずの足への衝撃ですが、
今はその衝撃にも耐え、練習をこなせています。

そういう意味では、自分の足の成長を感じさせてくれるシューズです!!




ウエーブ ライダー 18

GT-2000 ニューヨーク の引退時に
「前回がアシックスだったので、今回はミズノにしよう!」
って事で購入したシューズ。


GT-2000 ニューヨーク よりもソールは硬い気がしますが、その分「カチッ」としていてブレないというか、安定感があります。

あと、スピードはこっちの方が楽に出る印象があります。

主にジョグ用で使っています。





アディゼロ ボストン ブースト

今年の練習のメインシューズ!
主に キロ5を切るスピードで走るロング走やミドル走で使用ていました。


・ジャパンブーストに比べると、スピードはでないがクッション性がある、
・ウエーブ ライダーと比べると、クッション性はないがスピードが出る、

俺の中では「特徴のないシューズ」という位置づけですが、

「何のシューズで走るか迷ったら、ボストンブーストで走れ!」
というのが、シューズ選択の一つの指針になっていたりもする、

万能で優等生のシューズです!!


レースは、
武相マラソン2016
で使用しました!




アディゼロジャパンブースト3

今シーズンの勝負シューズとして購入!!

湘南国際マラソン2016で、こいつをはきサブ3.5達成しました。


ただ、30km以降は衝撃で足がボロボロになったので、フルマラソンでは、まだ使いこなせてないのかもしれません。。


もっと足を鍛えないと!!


レースは、
ちばアクアラインマラソン2016
湘南国際マラソン2016
で使用しました!


また、
◾️買った時の記事
◾️ちばアクアラインマラソンを走った後の記事

◾️湘南国際のシューズを迷っている時の記事

とブログ的にも色々お世話になったシューズです。





こんな感じで、今年お世話になったシューズをまとめてみました!

今シーズンはこのままの体制でいきますが、
シーズン終了後に何足か入れ替えようかな?って思ってます!

来年こそ、ターサージール!!


以上




ランキングに参加しています。よろしければポチッとお願いします。
ーーーーーーーーーーーーー
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

更新の励みになります。
ーーーーーーーーーーーーー