読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かかあ天下でもサブ3目指す ちみのすけ のブログ

かかあ天下、2歳の息子の尻にもしかれだしたお父さんが、サブ3目指して試行錯誤するブログ。

健康診断 〜遂に言われたあの言葉〜

今日、会社の健康診断だったのですが、
遂に言われました、あの言葉。


健康診断が一通り終わり最後の問診で、


若い女医さん:
「マラソンとかやってます?」

僕:
〔えっ、、腹出てるから運動しろとか言われるのかな。、。〕
「・・・はい。」

若い女医さん:
「どのくらい走ってるんですか?」

僕:
「8月は230キロほど。。。」
〔運動したんだけど、夏を謳歌した結果、足し算引き算で、体重が+にふれちゃったのですよ。。。。〕


若い女医さん:
聴診・・・


僕:
愛想笑い。。〔「ほんとに走ってんのかよー」って疑われてるよな。。。。〕




若い女医さん:
ぼそっと「スポーツ心臓ですかね。」


僕:
「えっ?」

若い女医さん:
「スポーツ心臓、心拍数が少ないんですよ。」

僕:
「!!!!」



健康診断が終わり、早速調べてみたところ、


■スポーツ心臓:

・安静時の心拍数が一般な基準よりもかなり下回る心拍数を示す症状。
・スポーツ選手だと1分間の数値が40から50回。一流マラソン選手だと、30回くらい。〔成人の平均的な数値は60〜70回〕
高橋尚子の全盛期は30回。
との事。



きた!!!


俺、スポーツマン。〔俺の心拍数49回だったので、ギリギリのスポーツマン。あぶねー〕



この夏、
体重は増えたけど・・・
タイムは落ちたけど・・・
スポーツ心臓を手に入れたのか!!


なんか、俄然やる気が出てきたぜー。〔いつまで続くかは保証外(^o^)〕



追記
妻の安静時心拍数30らしい。
Qちゃんレベルかよ w



にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村