読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かかあ天下でもサブ3目指す ちみのすけ のブログ

かかあ天下、2歳の息子の尻にもしかれだしたお父さんが、サブ3目指して試行錯誤するブログ。

今シーズン終了 〜ブログをやって早くなるは本当だった〜

※真面目な記事です。

4/29 に行われた武相マラソン、そして武相マラソンレポを書き終わって、今シーズンは無事に終了しました。


今シーズンの結果は

フル 3時間11分47秒@2017古河はなももマラソン
30キロ 2時間11分16秒@2017青梅マラソン
ハーフ 1時間27分28秒@2017武相マラソン

でした。


ちなみに昨シーズンは、

フル 3時間38分@2016横浜マラソン
30キロ 2時間31分@2016青梅マラソン
ハーフ 1時間34分@2016武相マラソン

だったので、

フル27分、30km20分、ハーフ7分の成長!!


※※※※

8月からブログを開始したので、今シーズンはブログをはじめて最初のシーズン。


ブログを始めて早くなってます!!



ブログ始めた理由は、

「ブロガーの皆様のお近づきになりたい!!」

という、タイムとはあまり関係ない理由でした。



ただ、実際に始めると、大幅なPB更新ができました。



理由は以下の様に感じています。


PDCAサイクルを回す。

ぶっちゃけ昨シーズンは練習はやりっぱなしで、振り返る事はありませんでした。

しかし、ブログを始めた今シーズンは、

・練習前に過去、同じ様な練習をした時の記事を読んで、今回の練習を妄想。

・走り終わった後に、記事にする事で練習を振り返る

的なことを自然とする様になりました。


その結果、考えて練習する様になりました。




ブログから刺激を受ける。

朝4時から4時半に起きて走っているのですが、眠くてサボりたい事があります。

そんな時、同じ朝活ランナーの皆様のブログを読みます。

すると、そこには「朝3:30起床」とか、「朝活で70分ジョグした」とかいう驚きの記事が上がってたりするのです!!

そんな記事を読んだら、眠いとか言ってられません。

まさに、
「宮崎(宗兄弟の練習拠点)を見なさい。東京は雨でも宮崎は晴れだ。彼らは走っているぞ。おまえは雨の中でもやらなきゃだめだ」
って言われた瀬古利彦状態です。

雨の日はランオフですが。。。


また、

ブログに書かれてた練習を真似してみたり、

練習中キツくてたれそうな時、ブログに書かれてたラップを思い出して、「あの人はたれずに走りきったぞ!」と気合いを入れてみたり・・・etc



こんな感じで、ブログをやる事で、

昨シーズンより量、質ともに充実したトレーニング行う事が出来ました。



さらに

レースの時

も、

・ブログを通して知り合った方とのエール交換、
・レース後のアフター

等、おおいに刺激を受けました。





そして、何より

1人で黙々と走っている時に比べ、走る事が楽しくなりました。


そんな結果が今シーズンだった気がします。




これからも、変わらずブログを書きつつラン生活に励みます。


来シーズンもよろしくお願いします。


以上。



ランキングに参加しています。よろしければポチッとお願いします。
ーーーーーーーーーーーーー
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

更新の励みになります。
ーーーーーーーーーーーーー

【その4】家に帰ると妻ちゃんが死んだふりをしていた 〜武相マラソン2017〜

前回の続き

無事にゴールして、記録証の発行をしてもらいます。


ジャン!!1時間27分28秒。(PB)



その後、武相マラソン名物の「冷たいおしぼり」をもらって汗を拭きます。
※これ暑い季節にはホント最高です!!


「あー、今シーズンも終わったなー」

と感慨深くなる暇もなく、そそくさと着替え帰宅の準備をします。


なんせ、家には、病気の息子くんと病みあがりの妻ちゃんを待たせているのです。

早く帰らなくてはいけません。


そんな感じで、会場を出ると会場の外になんと、


屋台の焼きそば屋さんが!!




今の時間は10:45。
朝、6時に朝ご飯を食べたっきりなのでお腹がペコペです。。。


「美味しそうだなー」

焼きそば屋さんに吸い寄せられていき





妻ちゃん、すまん。。。



こんな感じで、思わぬ寄り道をしてしまいましたが、
焼きそばを速攻食べて家路へ急ぎます。


※※※※


家に帰り、
「ただいまーー!」
と言うと



返事なし。。


「どうしたのかなー?」

と思いながら部屋に入ると




妻ちゃん、ソファに倒れてました。。

※息子くんは横でアンパン見てました。




新婚当時、妻ちゃん、よく

死んだふり

をしてました。。
※おそらく当時話題になってたヤフー知恵袋に影響されたのだと思われますが。。。


「なんか懐かしいなー」

と思いつつ、



ドラゴンボール好きの妻ちゃんを喜ばせようと、



息子くんのボールを集めて、

「出でよ、シェンロン。妻ちゃんを、生き返らせてくれ!!」


と言ってみました。




すると・・・。



普通に怒られましたね。。




なんか、妻ちゃん、風邪がぶり返して朝から39度の熱があったらしいです。

具合悪いながら、旦那をマラソン大会に送り出し、なんとか息子くんの面倒をみてたのに、

旦那は帰ってくるなり

「出でよ、シェンロン!」

って。


ゴールデンウィークで君の実家に帰った時、絶対言うからね!」

と、こっぴどく怒られました。



妻ちゃん、ごめん(涙)



※※※※

まとめます。


武相マラソン、坂が多くてキツイ大会でした。そんな中でのハーフPB。この一年の成長を実感出来ました。

家から近いですし、時期もシーズン終わりの時期。
1年の成果を確認する為に毎年走るのもいいかな?

って、走り終わった今は思ってます。

町田近辺にお住いの皆様、来年はいかがでしょうか?


そして、妻ちゃん、

体調不良なのに、武相マラソンに送り出してくれてありがとう!!



以上



ランキングに参加しています。よろしければポチッとお願いします。
ーーーーーーーーーーーーー
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

更新の励みになります。
ーーーーーーーーーーーーー

【その3】激坂コースでも90分切り。でも4:15はやっぱりきつい 〜武相マラソン2017〜

前回の続き。
9から10kmの登り坂を気合いで登りきった所から。



【15km 1:02:43 (21:26)】
(4:18 -4:11 -4:07 -4:09 -4:39)


「10km地点を過ぎるとあとは下り坂。。」


と思いきや、見上げど見上げど、見えて来るのは登り坂。


10km経過しても登り坂が続きます。。。



終わりがわかっていると頑張れるものなのですが終わりがわからないと。。。(涙)



「この坂いつまで続くんだよ。。」

あまりのダメージで、心が折れそうになります。


子供の頃に「ノストラダムスの大預言」で地球が滅びると知った時以来の大ダメージでした。



そんな感じで歩きたい気持ちを必死に制し、なんとか登りきりました。



「よし、あとはゴール直前の登りだけだ!」


そう思いながら、下り区間を全力で駆け抜けます。


が。。。

目の前に見えてくるのは。。、


登り坂。。。



いやー、14から15kmの坂は全くノーマークでした。。。


油断してた所に突如現れた坂。。

まじかよー。。。


やばい、歩きたい。。

でも歩くと、



みのすけ死す、おそるべし武相マラソンの坂・・・

って、レポになっちまう。。



そんなわけで、決死の覚悟でかけ登りました。





【20km 1:23:47 (21:03)】
(4:16 - 3:58 -4:12 -4:15 -4:22)

坂を登り終わると、ゴールまであと6km。否が応でも、あと6kmです。

「あと6、あと5・・」
残距離をカウントダウンしていきます。


そして、

16〜17kmの下り坂。


レース終盤、登りもきついですが、下りもキツイ。

いままでのアップダウンで削られた足にダメージを与えてくるのです。


そのため、下り坂なのにあまりペースがあがらず、ガンガン抜かれていきます。。


「やばい、このままだと尻すぼみになっちまう。。」

少しテンパり出します。


そんな時、俺をビュンと抜いていく


1人のおじちゃんがいました。


「そういえば、東日本国際親善マラソンの時もおじちゃんとせってたな!」


と思い出し、

「よし、あのおじちゃんについていく!!」


と、おじちゃんにターゲットを定めます。


おじちゃんには、下り坂でいったん離されたもののその後、やや平らな区間で追いつきます。


そして、おじちゃんと並走して最後の坂を駆け上がります。



【ゴール 1:27:27 】
(3:39 )

最後の坂を登り終わると沿道から、

「あとはゴールまで下り!」

と声がかかります。


ついに、並走していたおじちゃんをちぎる時がきました。



「うおーーー」


と気合いをいれてラストスパート。


おじちゃんをひき離します。


そして、そのまま全速力で、ゴール地点の陸上競技大会へ。


あとはトラックを3/4周です。。


が・・・

トラックに入ってから、

だんだんバテてきて、足が動かなくなってきました。。



「やべー、おじちゃんに追いつかれたらかっこわりー。。」


ひたひた迫り来るおじちゃんに恐怖を感じなんども、後ろを振り返ります。


おじちゃんとの距離が少しずつ、縮まってきます。。

「やばい!」


すでに、足はボロボロでしたが、


最後の直線を全力ダッシュ!!


そして、ゴール。

1:27:27!!


こんな感じで、


武相マラソン、登り坂の影響もあり息をするように4:15で走る事はできませんでしたが、


90分ぎりを達成しました!!



続きます。






ランキングに参加しています。よろしければポチッとお願いします。
ーーーーーーーーーーーーー
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

更新の励みになります。
ーーーーーーーーーーーーー

【その2】入りは3分台、去年より強くなったぞ!〜武相マラソン2017〜


前回の続き

走ります!!


【5km 20:04】
(3:47- 4:02- 4:13- 3:52- 4:09)

スタートの号砲!!
武相マラソン、スタートしたらいきなり下るのです。

なので、みんな飛ばす飛ばす。

ガンガン抜かれそうになるので、

「やべー!!」

っと、

こんな感じで走ってました。


で、ふとガーミンでラップは確認すると、

3:15・・・

下り坂とはいえ、さすがに早すぎるだろう。
と抑えます。

1km通過は3:47。


その後は、安定したラップを刻むかと思いきや、


4:02- 4:13- 3:52- 4:09

と見事にデコボコ。


理由は言わずもがな坂。


21km全区間、平なところがないのです。。





【10km 41:17 (21:13)】
(4:10 - 4:10 - 3:59 - 4:16 - 4:35)

坂でラップがボロボロなので、いいペースなのか、悪いペースなのかが全然わかりません(涙)


体感に任せて距離を刻みます。


そして、9〜10kmの坂。

前回は30秒以上ラップを落とした激坂です。
当然、結構歩いているランナーがいました。



しかし、今回は前回よりも1kmあたり20から30秒早いペースで走っています。


周りのランナーは、




みんな、普通に走ってました・・・




その背中を頑張って追いかけます。

前回は、死ぬほどキツかった記憶がありました。


しかし、今回は「歩きたい!」という状況にはなりません。



「あとちょっと。なんか、俺強くなってるかも!!」



気分は亀の甲羅を下ろした悟空の気分でした。

そして、ガーミンが、10kmを刻みます。


「よし、もうちょいで下り坂!」


そう思いながら気合いで登ります。



続きます。


ランキングに参加しています。よろしければポチッとお願いします。
ーーーーーーーーーーーーー
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

更新の励みになります。
ーーーーーーーーーーーーー

【その1】妻ちゃんの優しさに触れたレース前 〜武相マラソン2017〜

武相マラソン前日、息子くんの状況は一向に回復しませんでした。。


あー、これは、厳しいかな?
と思いつつ妻ちゃんに、


「明日は行かないほうがいいかな?」

と聞くと、


なんと、

「私が大会に出ちゃダメ!って言ったこと一度もないでしょ(怒)」

と、逆に怒られました。。


さらに、
「今日は別の部屋で寝なね!!。」

と言ってくれます。

※息子くん、咳が苦しいようで夜、頻繁に起きちゃうんです。それで、俺が起きないように気を使ってくれたんだと思います。



妻ちゃん、ありがとー(涙)

「明日、雪かな??」

妻ちゃんの優しさに枕を濡らしながら、1人で爆睡しました。




※※※※


当日の朝、
準備してると妻ちゃんがムクッと起きてきます。


「息子くんが風邪の時にごめんねー。」

と言うと、


妻ちゃん

「早くゴールして帰ってきてくれるのが一番助かるよ!」

と、間接的な応援。




「おう、頑張ってくるぜ!!」

結構、感動しました。


※※※※


20分ほどチャリを漕いで、会場である野津田公園に到着。


続々とランナーが集結しています。


「おー、テンションあがる!」
とワクワクしつつ、


ゼッケンをもらうために受付へ。

受付は番号順に分かれています。
右が高校生〜30代のほうは全然並んでなく、すんなりゼッケン交換。

※ちなみに40〜50代は結構並んでました。。



そそくさと着替えて、いつもの様に30分前にはスタートラインへ。


そして、スタートを待ちます。

スタート3分前になると恒例のパチパチ威嚇。

しかし、東日本国際親善マラソンですでに経験済みなので、効きません!!


前日までは、
「90分以内で走れればいいかな?」
ぐらいに思ってました。


でも、今は違います。


「とにかく早く帰る!」


これだけを意識してスタートしました。



次回に続きます。




ランキングに参加しています。よろしければポチッとお願いします。
ーーーーーーーーーーーーー
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

更新の励みになります。
ーーーーーーーーーーーーー

【速報】武相マラソン2017(ハーフ)完走しました。

武相マラソン2017完走しました。

タイムは1時27分28秒。

まさかのPB更新でした。


暑さ、
そして坂がえげつない坂の中でも走れたので大きな自信になりました。


そして、何より

息子くんが、体調不良なのにマラソン大会に送り出してくれた妻ちゃんに感謝!!



武相マラソン2017の詳細は後日。



ランキングに参加しています。
応援のポチをお願いします!
ーーーーーーーーーーーーー
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

更新の励みになります。
ーーーーーーーーーーーーー

武相マラソンはゲストがすごい!?〜明日は息をするように4:15で走るのだ〜


息子くんの体調、なかなか回復しません。(涙)

今日はマラポを稼ぐために、仕事をお休みして息子くんの看病。。
全力マスクして乗り切ります。

明日、このマラポ使えるのかしら。。


※※※

さて、本格的に参加が怪しくなってきた武相マラソンですが、

自称武相マラソン宣伝係として武相マラソンの魅力をお伝えしていきます。


武相マラソンの魅力、それはゲスト。


武相マラソンは、ゲストがすごいのです。



まずは、


真也加ステファン監督

(旧名ステファン・マニャング・マヤカ)@桜美林大学陸上競技部駅伝監督

8kmのゲストです。


子供の頃、親と一緒に箱根駅伝見てた時、姉ちゃんと名前(ステファン・マニャング・マヤカ)をいかに早く言えるか競った選手、


そんな訳で名前だけは覚えていました。

武相マラソンを出るにあたり、
「なんか聞いたことある名前だなー」
と思って調べて見たらびっくり、


なんと、

渡辺康幸監督のライバルだったみたいです。。。


マヤカ監督がすいません。。


対談もされてるようです。


このスーパーゲスト マヤカ監督、

昨年のハーフが終わって、屋台の所で焼きそば食べてたら、普通にアップで横を通り過ぎてました。


一人で

「おっ!マヤカじゃん!!」

と興奮したのですが、みんなスルー。。。


武相マラソン、
ゲストランナーがその辺を走ってるという非常に魅力的な大会です!!




続きまして、


治郎丸健一コーチ

元駒沢大の箱根ランナーです。

昨年、ゲストランナーの治郎丸コーチはどんな走りをするんだろうと楽しみにしてたんですよ。


が・・・


走る姿は全く見る事ができませんでした。。。


なぜなら前回、

治郎丸コーチ、ダントツのトップで激走。

でですね、武相マラソン、スライド区間がないんですよ。。


その結果、
当然、ハーフに参加した一般ランナーは、誰一人、治郎丸コーチの走る姿を拝む事が出来ないんです。。


武相マラソンは、

ゲストランナーの走る姿を拝みたければ、ゲストランナーと競えるぐらい早くなれ!

とランナーにはっぱをかける、スパルタな大会なのです。






こんな豪華なゲストランナーに加え、

昨年の箱根予選で日大のワンヴイ選手と競い合い2位になった

レダマ・キサイサ選手


ボストンマラソン3位、大迫傑選手の弟、

大迫隼也選手

等、桜美林の駅伝メンバーがボランティアとして参加してくれるのです。※たぶん。。。


武相マラソン、

駅伝好きには、たまらない大会です!!


※※※※

さて、最後に今年の武相マラソンの目標タイム。


それはずばり、

90分ギリ!!


武相マラソン、前回紹介した通り激坂のコース。
なので、とてもタイムなんて狙えない。。



しかし、今年の目標はサブ3。


サブ3できるランナーはハーフだったら、どんなコースでも4:15で走るはず!!


息をするように4:15で走るのだ。


俺はやる。


以上。



ランキングに参加しています。よろしければポチッとお願いします。
ーーーーーーーーーーーーー
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

更新の励みになります。
ーーーーーーーーーーーーー